ホンダのバイクは世界一

秋吉台を走ってみた

年中を通して涼しい秋吉台

秋吉台とは、山口県美祢市に広がる日本最大のカルスト台地です。
空の青さ、台地の緑、所々に見える羊のような白い石灰石のコントラストの美しさで有名です。
また、途中には石灰石がゴロゴロと広がる場所もあり、日本とは思えないような景色を楽しむことができます。

また、秋吉台の地下には秋芳洞と言われる鍾乳洞があります。
夏場の秋吉台は陽を遮るものでかなり暑いですが、秋芳洞の鍾乳洞内は年中を通して涼しく涼めるスポットとしても有名です。

自然を満喫できる秋吉台でのツーリング

秋吉台のツーリングは秋吉台を横断するカルストロードが有名です。
カーブも緩やかなものが続いているために走りやすく気持ちよいツーリングが楽しめます。
初心者でも十分に走れる道となっていますが、連休中や夏休みといったシーズンは人気で車の通りも多くなりますから安全運転を心がけることが必要です。

カルストロードと呼ばれる道は、山口県美祢市秋吉長から山口県美祢市美東街へと伸びていく県道242号線をさします。
山口市方面からの場合には美弥東JCTから秋吉台ICで降り、国道435号から県道242号線へと入っていくとスムーズに進むことができます。

走っている途中には車が止められるスポットもありますから、ツーリングと合わせて秋吉台の広大な自然の中を歩くこともできます。
お土産を購入したいという場合には秋芳洞に立ち寄るのがおすすめです。

秋芳洞の前にお土産を購入できるお店が立ち並んでいるのでそこを歩いて楽しむことができるのです。
時間に余裕がある場合には、お土産購入のついでに秋芳洞に入るのもおすすめです。

自然が作り上げた鍾乳洞の素晴らしさは圧巻で一度は足を運びたいものですが、全体の見学コースが1キロメートルあること、高低差が40メートルあるためにかなり歩くことになります。
エンジニアブーツで行ってしまうとかなり重たくすべてを歩くのは大変なので注意をしましょう。

また、洞窟を見学後は元の場所までまた歩いて戻るか、バスやタクシーでの移動が必要です。
そのためかなり時間を要することになりますからある程度時間に余裕を持って行動する必要があります。

秋吉台の近くには別府厳島神社の境内にある別府弁天池や角島といった有名スポットもあります。
特に角島はバイカーとしては、一度は走りたい場所とされている角島大橋もありますからスケジュールが合えば秋吉台と角島と合わせて走るコースを考えるのもおすすめです。

他にも萩や津和野もありますし、有名な道の駅もあります。
せっかくならば色々と計画をして近隣の有名スポットも一緒に回るコースを計画してみましょう。
計画を立てて行動するとさらに楽しいものにすることが可能です。