ホンダのバイクは世界一

東北へツーリングに行きたい

せっかくバイクに乗るようになったのなら、ロングドライブに出かけたり、あるいは峠のワインディングに出かけたりしたくなるものではないでしょうか。
もちろん、どのようなバイクに乗っているかにもよりますが、スポーツバイクにしろクルーザーにしろ、大型スクーターにしろ、バイクの楽しみ方は人それぞれです。
ここでは、バイクに乗ってのツーリングということでお話しを進めていきますが、その中でもまずは東北へのツーリングについてご紹介していきたいと思います。

なまはげで有名な男鹿半島

どうせバイクに乗っているのなら、都会の喧騒の中を走るより、自然に囲まれた道を自由にのんびり走ってみたいものですよね。
このように考えている方にとってお勧めのツーリングスポットと言えるのが、やはり東北地方になります。

特に、秋田県男鹿市の日本海側に面した男鹿半島などはツーリングスポットとしても有名ですから、まずはここに向かってみるのも良いでしょう。

男鹿半島と言えばなまはげが有名ですよね。
この男鹿半島は国道が半島の先の方までずっと続いており、1週する形になっているので、道に迷うということもないと思いますから、ツーリング初心者にもお勧めのスポットですね。
また、男鹿温泉郷や金ヶ崎温泉といった温泉も充実していますから、旅先でゆっくりと温泉につかることもできますよ。

道は基本的に広いですが、ところどころ狭くなっていたり、やや見通しの悪いコーナーもあるので、のんびり走るのは良いですが注意力が散漫とならないよう注意しましょう。
男鹿半島なら宿泊施設も沢山ありますし、郷土料理を楽しむこともできますから、まずはこの男鹿半島を巡ってみては如何でしょうか。

十和田湖と十二湖

青森県西津軽郡にある十二湖も有名なツーリングスポットの一つです。
日本海沿いの国道をひたすら走っていると県道180号線に合流しますから、そこからアクセスすることができます。

途中の道路はしっかり整備されていますから安心して走ることができますし、初心者にも問題はないでしょう。
なお、十二湖とはいうものの、実際には33の湖からなる総称です。
湖の水はとても澄んでいて綺麗なので、是非カメラを持参して写真も撮影してほしいものですね。

十和田湖も十二湖に並んで有名な東北地方のツーリングスポットです。
これは、青森県と秋田県の県境付近にある湖で、国立公園の敷地内にあります。
国道が湖の周りを囲むように通っているので、のんびりとバイクを走らせながら湖を眺めることもできるでしょう。

また、遊覧船も運航していますから、乗ってみるのも良いかもしれませんね。
十和田湖の水も非常に綺麗なことで有名ですし、その青々とした水の色にきっと心惹かれてしまうことでしょう。
緑に囲まれた空間なので空気もおいしいですし、是非自然の中で美味しい空気を満喫してほしいものです。