ホンダのバイクは世界一

ホンダの歴史が展示されている「Honda Collection Hall」を紹介

ホンダの乗り物への深い愛情が伝わってくるミュージアム

ホンダは国内にいくつかの展示施設を持っていますが、その中でも特に人気が高いのが「Honda Collection Hall」です。
このミュージアムには、2輪車と4輪車の両方が展示されている上に、レース用の車両も市販車両も展示されているということで、ホンダの歴史をくまなく見られるのが特徴となっています。
さらに、実車のみならず2輪車、4輪車のパーツも展示されていて、ホンダマシンの細かなところまでじっくりと知ることができるというのも大きな魅力です。

全体で6つのフロアに分かれていて、3階建て、二つの棟からなっています。
それぞれのフロアに異なるテーマによる展示がなされていますので、非常に見やすい構成になっていて回るのも楽です。
ホンダの乗り物に対する深い愛情や、物作りに込められている熱意というものを生き生きと感じられるミュージアムとなっています。

スーパーマシンの迫力を満喫できるレース車フロア

この「Honda Collection Hall」の3階は、レース車を展示するスペースです。
南棟は2輪車のレース仕様車、そして北棟は4輪車のレース仕様車が集められています。
テレビの中、もしくは遠くレース場の中でしか見たことがないような、迫力のレースマシンが間近で見られるため、ミュージアムの中でも最も人気のあるスペースとなっています。

一部の車両については内部もしっかりと見られるようになっていますので、市販車とのパーツや作りの違いをつぶさに見ることができて、とても興味深いものがあります。
また、昔懐かしいレースマシンなども展示されていますので、ホンダのレースに携わってきた長い歴史をここで垣間見られるというのもうれしいことです。
レースファンでなくても、こうしたスーパーマシンを見ると心が熱くなるもので、他のフロアよりも長く足を止めてみる人の様子が見られます。

愛着のあるホンダのバイクや自動車パーツを一堂に見ることができる

「Honda Collection Hall」の2階は、市販2輪車のフロアと4輪車のパーツを紹介するスペースです。
3階のレースマシンとは雰囲気が違って、みんなに愛されてきたホンダのバイクがたくさん並んでいて、中には今ではほとんど見ることができないような、なつかしいバイクも展示されています。
昔乗っていた愛着のあるバイクなどを見つけて懐かしむ来館者もいて、ホンダが人々の生活に大きく関わってきたことを教えてくれる展示スペースと言えるでしょう。

1階にはホンダマシンのミニチュアなどもあって、子どもたちも楽しめる場所となっています。
家族みんなで楽しく時間を過ごせるところですので、一度訪れてみるのはいかがでしょうか。